So-net無料ブログ作成

擬似的無線空間としてのツィッターになりました [アマチュア無線]

ツイッターを始めたのが、最近のことなので振り返ってみると、最初は、定石通り、有名人のツイートをフォローしていった。たまに、つぶやいたりしているうちに、コールサインをアカウントにしておかないと、他人が、私のアカウントの文字列で登録したらまずいだろうと思って登録してみた。

そのうち、多くのハムが、コールサインをアカウントにされているのを知り、フォローを増やしていった。最近になって、コールサイン以外のアカウントのフォローをやめたところ、ほぼコールサインのみが並ぶところとなり、ちょうど「タヌキ」でいる感覚が味わえるようになった。

昔だと、家にリグがないと、傾向などもつかめなかったが、ツイッターを見ていると、今日は、Eスポが出たんだとか、今出ているとかいうのが分かるようになった。

モービルアンテナも6mを取り付けたので、あとは、開けるのを待つだけとなった。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

v45k

こんばんは、だいぶ前にツイッターでフォロして頂きありがとうございます。
残念ながら実のコールサインではなくすみません。(内緒です)

関東でも50MHzで3エリアとEスポで交信できる場合がありますので交信できる日を楽しみにしています。

日頃たいしたつぶやきでないですが、今後ともフォロお願い致します。


by v45k (2011-06-18 17:53) 

nishy

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

昨年ぐらいから、ハンディー機以外でも、運用することとなりました。モービル移動中は、50MHzを聞くようにしています。

異常伝搬による交信は、運もありますが、交信できる日を楽しみにしております。
by nishy (2011-06-20 12:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます